委員会について|文化力による地方創生と海外交流 一般社団法人ふるさとの物語制作委員会

  • ホーム
  • 委員会について
  • 作品紹介
  • 協賛のお願い
  •  Facebook
委員会について

ごあいさつ - Greeting

ふるさとの物語制作委員会は、文化力による地方創生と海外交流を目的に東日本大震災後の2011年7月に設立されました。ジャンルや国籍を超えた芸術家とそのサポーターが集い、 ふるさとの歴史・風土を題材にした舞台芸術や映像・音楽作品を企画制作し、古来の美風を語り伝えることを旨として活動しています。

設立の翌年、時あたかもユネスコは「和食 日本人の伝統的食文化」を世界文化遺産に登録。私達の伝統的食文化が世界に誇れるものであったのです。芸術文化でも同じ。能、狂言、
日本舞踊など、 我が国の伝統芸能には世界を驚かす美の極みを見ることができます。

伝統をしっかりと身につけ、次世代に引き渡す事にこそ日本再生の鍵があるとの想いで、 Performing Arts を現代の視点で創作し、国の内外に発信する活動を行っています。

理事長 淺見 紀夫
ふるさとの物語制作委員会 理事長 淺見 紀夫
芸術監督|大日琳太郎 顧問|相澤光哉 理事|齋藤一彦 麻生菜穂美 小柳達哉 監事|大沼二郎 事務局|針生登志雄
〒984-0826 宮城県仙台市若林区若林1-6-38 022-285-3655 inter-cultural@jcom.zaq.ne.jp

主な業務内容 - Main Business Contents

[1] 舞台芸術作品および映像・音楽作品の制作・販売
[2] 郷土史や芸能文化に関するワークショップ・芸術鑑賞会の開催

ページトップ

主な活動履歴 - Main Activity History

※は招聘・参加 その他は主催

  • 2011年
  •   7月  団体設立
      8月  仙台七夕祭前夜祭参加 復興祈念ソング『少しだけ遠まわり』・小町踊り・朗読『八郎』初演 ※
         復興祈念公演Vol.1『星空のコンチェルティーノお琴』 宮城(電力ホール) 東京(新宿スペース104)
  • 2012年
  •   3月  震災一周忌コンサート『鎮魂・未来・希望』企画・構成 宮城(一番町アーケード仮設舞台) ※
      8月  第一回英語狂言 白石合宿&発表会
      9月  『父恋狂想譚』公演 宮城(仙台メディアテーク) 東京(自由学園明日館)
    12月  復興祈念コンサート『天赦の詩』 宮城(ホテルサンプラザ) 東京(グランドヒル市ヶ谷)
  • 2013年
  •   8月  第二回英語狂言 白石合宿&発表会
      9月  復興祈念公演Vol.2 管弦劇『天の赦すところ』 宮城(電力ホール) 東京(日本橋公会堂)
    12月  年忘れ 笑いと涙の福袋 宮城(太白区文化センター)
  • 2014年
  •   3月  復興祈念公演Vol.3『What a Wonderful World』 宮城(太白区文化センター)  東京(日本橋公会堂)
      8月  第三回英語狂言 白石合宿&発表会
      9月  創立三周年記念公演『花山寺』 宮城(日立システムズホール) 東京(日本橋公会堂)
  • 2015年
  •   1月  返礼公演for台湾 『星空のコンチェルティーノ お琴』 台北(台湾国立国父記念館)
      7月  法人化 一般社団法人「ふるさとの物語制作委員会」となる
      8月  第四回英語狂言 白石合宿&発表会
           仙台七夕 おまつり広場「糸竹の夕べ」※
    10月  宇和島伊達400祭記念特別公演管弦劇『天の赦すところ』
           → 愛媛(南予文化会館)※ 東京(銀座博品館劇場) 宮城(イズミティ21)
  • 2016年
  •   3月  天佑台湾感恩公演inみやぎ 宮城(東京エレクトロンホール宮城)
  • 2017年
  •   3月  第一回「ふるさとの春まつり」(電力ホール)
ページトップ